QUALITYクオリティ

SECURITY

トリプルセキュリティ

風除室から住戸玄関扉まで3段階のセキュリティ機能を構築。エレベーターは居住者がロックを解除しないと操作できません。また、住戸内の窓には防犯センサーも設置し、トリプルセキュリティに加え更なる安心を構築しています。

24時間365日体制で、
居住者の安全を
見守り続けます。

セコムによる24時間オンライン・セキュリティシステムを採用。緊急時には、警備員が駆けつけます。

安全に配慮したエレベーター

[地震時管制運転](P+S波感知器付)
地震の初期微動(P波)を感知すると最寄り階に停止し、乗客を避難させることができます。

[リスタート機能]
管制運転中に地震の揺れで安全装置が作動し、エレベーターが止まっても安全装置復帰を確認して管制運転を再開します。

[自動復旧運転機能]
遠隔点検の技術を応用して、地震によるエレベーターの損傷有無を自動的に診断し、
運転に支障がない場合には、保守員の到着を待たずに自動でエレベータを仮復旧させます。
※地震感知機が高ガルを感知した場合は、二次災害防止のため、自動診断・仮復旧運転は行いません。

丸型シリンダーキー

約5兆5千億通りもの理論鍵違い数を有した、不正解錠や不正複製が極めて困難なクラビスF22シリンダーを採用。キーはリバーシブルで使いやすいスティックタイプのディンプルキーです。

玄関ドアサムターン

室内側からスイッチを押しながらサムターンを回す仕組みのため、外部からの針金などによる不正解錠を困難にします。

玄関ドア鎌型デッドボルト錠

玄関ドアには防犯性の高い鎌型デッドボルト錠を採用。鎌形状のデッドボルトが、バール等による玄関ドアのこじ開けに強く抵抗し、不正解錠を防ぎます。

ダブルロック

玄関ドアには2箇所を施錠する防犯性に優れたダブルロックを採用しています。

防犯センサー

居室の全開口部に防犯センサーを設置しています。防犯警戒中にセンサーが感知すると、モニター付インターホン親機の警報音が鳴り、警備会社に自動通報します。

※FIX窓を除きます。

カラーモニター付インターホン(録画機能付)

室内にはカラーモニター付きインターホンを設置。エントランスで来訪者の顔と声を確認できます。

防犯セット錠

玄関ドアの施錠操作でセキュリティシステムをセットできる防犯セット錠を採用。外出時は鍵を90度回して施錠、さらに55度回すことで防犯セット。帰宅時は通常の解錠操作で防犯監視も解除できます。

防犯カメラ

建物内の主要なポイントには防犯カメラを設置。画像は常に録画され管理室へ転送されます。

内廊下

高級感漂うホテルライクな内廊下設計を採用。外部との接触が無く、住まう方のプライバシーと安全を守ります。

※掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ)を撮影(2016年4月)したもので、家具・家電・備品・有償オプションなどは販売価格に含まれておりません。また、一部有償オプション仕様が含まれます。